FC2ブログ

ほほほの脱力メモ

バイオリンと気功をお気楽に精進してα波に満ちた日々を過ごすためのメモブログです。キーワードは「脱力」です。話はいろいろ飛びそうです。

バイオリンのナンバ奏法は可能か

たまたま読んでいた「日経ヘルス」という雑誌の「ナンバ式骨盤ほぐしでウンチでるでる大作戦」という豪快なタイトルの特集記事の中に、マリンバ奏者が「ナンバ」の動きを応用した体操をしていたら、音までよくなった、というような内容の記述がありました。便秘がすっきりする上にマリンバの音がよくなる。こんな時に「一石二鳥」という言葉を使わずして、一体いつ使いましょう? 私は便秘ではないので、取れたとしても一鳥なんですけどね。(^_^;

この記事における「ナンバ式骨盤ほぐし」体操は、体の動きから捻りをなくして不要な圧迫などを避け、体をバランスよく動かすことによって体調をよくしようというもので、古武術家の甲野善紀さんの言う「ナンバ歩き」に「井桁の論理」などを足したような内容と捉えました。

さて、これをバイオリンにどう応用するかが当面の課題です。一見して分かるように、バイオリンは構えそのものが捻れてますから、果たしてどうやれば、ナンバ的な動きになることやら。甲野さんの最近の著書には、フルートの構え方までは載っていたのですけどね。

とりあえず、ナンバによる便秘解消体操、雑誌には大変気持ちいいと書いてあるので、楽器を構える前にそちらから試してみることから始めようと思いますです。

なお、腰痛にもいいと書いてあるので、チェロの方、試してみるとよいかもしれませぬ。
スポンサーサイト






FC2 Blog Ranking【←いい記事だと思ったらクリックしてみて下さいネ】