FC2ブログ

ほほほの脱力メモ

バイオリンと気功をお気楽に精進してα波に満ちた日々を過ごすためのメモブログです。キーワードは「脱力」です。話はいろいろ飛びそうです。

盛り上がった背中

達人の背中は盛り上がっている。そんなことを感じたことのある方はいらっしゃいませんか? 背中と言ってもほとんど肩からその少し下にかけての肩甲骨を中心とした部分です。見方を間違えると猫背に見えてしまうことがあるんだけれど、違う。

私がそう感じるのは、まず西野塾(西野流呼吸法教室)の指導員の方々。これについては、西野流呼吸法関連書籍でも同じような指摘があったかと思います。実際、ベテランの塾生ならそういう人がいてもいいんじゃないかと思うのですが、私の観察(観察眼、甘いですけど)では、指導員ほどの方はあまりいないように思います。

しばしば同じような例を発見するのが、楽器の上手な方々。プロの中でもかなり水準の高い方の中で見つけることが多いです。これは、楽器の達人は管楽器であろうが弦楽器であろうが、一種の呼吸法を自然に会得しているからではないかと考えています。

逆に、その背中をイメージして、肩甲骨の近辺にエネルギーを漲らせて実際にバイオリンを弾いてみると、普段よりも楽器のコントロールが上手くいくような気がしました。(もちろん、肩の力は極力抜かねばなりませぬ)

というわけで、背中の形と楽器の腕前との相関関係、何かあるかもしれません。「ヴァイオリン体操」の本には、確か「速いパッセージは背骨で弾け」みたいなことを書いてあったかと思います。これもそういうのと関係があるかも。他のジャンルも含め、達人の背中の話、何かありましたら、皆様も教えてくださいまし。
スポンサーサイト






FC2 Blog Ranking【←いい記事だと思ったらクリックしてみて下さいネ】

コメント

うわお!

書きましたね~~!!せっかく黙ってたのに!!
背中ねぇ、本当に使えるようになったらどんなにラクかと思います。。
ところで絵日記は?!!

  • 2005/12/04(日) 20:34:09 |
  • URL |
  • 魚丸 #SFo5/nok
  • [ 編集]

背中の絵

背中は確かにむずいです。背中の絵を描こう! 今度。(^_^;)

  • 2005/12/04(日) 22:45:06 |
  • URL |
  • つあお #VoQM9Ejk
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuao.blog10.fc2.com/tb.php/167-79f7e5f1