FC2ブログ

ほほほの脱力メモ

バイオリンと気功をお気楽に精進してα波に満ちた日々を過ごすためのメモブログです。キーワードは「脱力」です。話はいろいろ飛びそうです。

ゆる体操のイメトレ効果

知り合いが、ゆる体操の高岡英夫さんのビデオを貸してくれました。その名も、何と「脱力スキー」。私のためにあるやうなビデオじゃあーりませんか。もうすぐ恒例のスキーイベントがあることもあり、今回の目標って感じですかねえ。

しかし、凄いです、高岡さんは。たまたま少し前に読んでいた高岡さんの著書の中で、自分のゆる体操の理論をほかのスポーツに生かすべく、「独学」でスキーを始めた話が載っておりました。独学なのは、自分の理論が正しいかどうかを検証するためです。

累積滑走日数「数十日」で、スキーのインストラクターを寄せ付けない滑りを会得したというのですからねえ。

で、冒頭の話に戻りますと、そのビデオでは、高岡さんのスキーの滑り方が習えるのです。凄いですよ。ゆるゆるしているうちにだんだんスキーが地面を掘り出すのです。ビデオでは、特に前半は、滑りよりも、雪上でひたすら体を揺らしてゆるゆるしている参加者の様子が映っています。

これ、ずっと見てたら、結構イメトレになるのですよね。スキーにはまだ行ってませんけど、先日西野塾に行った時に、脱力スキーの準備体操としてのゆる体操をイメージして呼吸法の稽古に臨んだら、何だかふだんよりもかなり反応が深まりを見せていたようなのです。まあ、西野流呼吸法としては邪道かもしれないんですけど、体を芯から緩めるという究極の目的は共通しているので、効果があるのでしょうね。

それにしても、人間は、イメトレだけで随分体の動きが変わってくるのですから、「意識」というのは本当に大事なのですね。バイオリンを弾く時も、ダヴィッド・オイストラフの演奏を強烈にイメージしてバッハを弾いていたら、「オイストラフの影響大」と言われるほど、特徴が体に入ったことがありますし、太極拳の名人の体の動き方をイメージして、やはりバイオリンの稽古に臨んだら、弓の吸い付きがよくなったりしますし。課題はそのイメージ力を、必要なときにいつでも引き出せることですかなあ。

とりあへず、けふはここまで。

スポンサーサイト






FC2 Blog Ranking【←いい記事だと思ったらクリックしてみて下さいネ】

コメント

ゆる体操やりたい!

つあおさん
こんにちは。
よいお天気ですね~。ゆる体操のビデオいいですね。今度やり方教えてください。
私は本で読んで、かってに自己流でやってます(笑)教室とかもありみたいですが・・・
誰かが、「東の高岡、西の西野」とか言ってました。西野流呼吸法には楽器の先生に紹介されて昔ちょっと通ってました。(飛ばされるやつです)
ところで私の日記読めました?
ではまた☆
こあら

  • 2005/12/23(金) 09:49:02 |
  • URL |
  • こあら #-
  • [ 編集]

ピアニスト

脱力スキーのビデオには、生徒として、プロのピアニストの方(スキーは2級らしい)が、出演してましたよん。まあ、私もビデオを見ただけなんで、やり方甘いと思いますが、とりあえずイメトレになるってのがいいですね。

「東の高岡、西の西野」は、聞いたことあります。西野先生は東京にいらっしゃることのほうが多いですけどね。私もしょっちゅう飛んでますです。

日記、サービス元に問い合わせたら、読めるようになってました。

  • 2005/12/23(金) 15:26:06 |
  • URL |
  • つあお #VoQM9Ejk
  • [ 編集]

高岡先生

ビデオ、お楽しみいただけているようで、何よりです。今年は雪上で一緒にゆるゆる致しませう。
私は、昨日と今日は、高岡先生のゆる講座を受けております。北海道から九州まで、おじいちゃんから、武道家まで、幅広い高岡先生人気が伺えます。肋骨をゆるめる為のトレーニング方法で、「机を磨く」という方法を習いました。高岡先生のゆるゆるな机磨き、つあおさんにお見せしたかった!!

  • 2005/12/24(土) 12:31:39 |
  • URL |
  • けろっぴ #-
  • [ 編集]

机磨き!

おお、昨日、台所のレンジ回りをちょっと磨いたんすけど、力入れてしまったからなあ…。確かに磨きにも「ゆる」は有効そうな気がします。ぜひご伝授くだせえ。

  • 2005/12/24(土) 14:31:19 |
  • URL |
  • つあお #VoQM9Ejk
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuao.blog10.fc2.com/tb.php/176-4b40ea4e