FC2ブログ

ほほほの脱力メモ

バイオリンと気功をお気楽に精進してα波に満ちた日々を過ごすためのメモブログです。キーワードは「脱力」です。話はいろいろ飛びそうです。

あるエレベーターで起きた些細な出来事

タイトルで客寄せしているなあ、という印象が強い「人は見た目が9割」(*)という本はまだ読んでないんすけど、今日は、やっぱり人は見た目で判断しちゃあいけないなあ、という些細な出来事が1件。

地下鉄某駅のエレベーターに改札階から乗ったとき、身なりがちょっと何な方が乗り込んでいらっしゃいました。着ている服、ちょっと洗濯して欲しいなあ、という感じ。私はエレベーターのボタンを操作する場所に立っておりまして、ホーム階に着いて、他の人たちが降りたのに続いてその方にも「どうぞ」と降りることを促すと、「いいんですか? どうもありがとうございます」とおっしゃいました。その口調が丁寧で、しかも暖かさがあって、こちらも大変気持ちよかったのです。改めて、「人は見た目で判断しちゃあいけないなあ」と再確認した瞬間でした。

しかし、エレベーターって、人がたくさん乗ってて、ドアが閉まりそうなタイミングになっても、誰も操作位置について「開」ボタンを押そうとしないことって、結構ある気がします。私はなるべく押すようにしているのですが。今日の方には二度と会わないかもしれませんけど、こうして感情の交流が生まれ、いい記憶として刻まれることもあるものなのですね。

ちなみに、「人は見た目で判断してはいけない」ということとは若干矛盾しますが、「掃除道」に邁進していくと、服装にしろ表情にしろ立ち居振る舞いにしろ、「見た目」も磨かれて行くのではないか、と予想しています。(当然、私はまだ邁進に向かい始めたばかりなので、まったくもって磨きが足りませぬm(_ _)m)ただそれは、美味しい飲食店の見た目と同じく、内面がにじみ出た結果であって、ただ小ぎれいなのとは、ちーと違う気がするんです。とまあ、偉そうにね。(^_^;) にじみ出るとやばい内面がまだたくさんあるから…掃除しなきゃ。
スポンサーサイト






FC2 Blog Ranking【←いい記事だと思ったらクリックしてみて下さいネ】

コメント

見た目

見た目と裏腹。結構体験しますよね。
老人に優しいのは、見てくれがヤバそうな若者たちだったりしますし。私が電車の中で貧血を起こして倒れても、スマートな格好をしたサラリーマンたちは見て見ぬ振りだったのに、耳ピアスの若者が、駅のホームまで出してくれました。見た目で判断しちゃいけないですね。

  • 2006/01/18(水) 13:55:59 |
  • URL |
  • なおp #fqOfIfQI
  • [ 編集]

茶髪の先生

おお、某アマオケに茶髪の素晴らしい小学校の先生がいるのを思い出しましただ。(^_^;) いや、この先生、ホント素晴らしいのですよね。(多分本人はこれを読んでないだろう)

  • 2006/01/18(水) 18:28:05 |
  • URL |
  • つあお #VoQM9Ejk
  • [ 編集]

間違えた!

耳ピアスは普通ですね(苦笑)。鼻ピアスでした。金髪に近い茶髪に革ジャンと「そのままやん!」的な格好だったのに、とても親切でした。
そうでした、某アマオケの先生!子供に好かれてますもんねー。

  • 2006/01/19(木) 10:35:44 |
  • URL |
  • なおp #fqOfIfQI
  • [ 編集]

へそ

ピアスじゃないすけど、先日、街中で、こんなに寒いのにへそ出しルックしてる女の子見ました。いやあ、感服いたしました。だって、寒いでしょう、ほんと今年は。これは流行に追随するなんていう生易しいもんじゃないですね、もはや。「この格好が絶対にいいのだ」という信念が感じられます。
私もそのうち滝行にチャレンジしなければ…

  • 2006/01/20(金) 01:11:50 |
  • URL |
  • つあお #VoQM9Ejk
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuao.blog10.fc2.com/tb.php/192-2f21bfbf