FC2ブログ

ほほほの脱力メモ

バイオリンと気功をお気楽に精進してα波に満ちた日々を過ごすためのメモブログです。キーワードは「脱力」です。話はいろいろ飛びそうです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FC2 Blog Ranking【←いい記事だと思ったらクリックしてみて下さいネ】

とんぼ

布団を干しに小庭に出たら、物干し用のロープにとんぼが一匹。空気のじめじめ感も薄らぎ、東京でも梅雨明けを予感させる晴天が気持ちいい日曜日です。

とんぼという生き物をあまりに久しぶりに見たので、その変わった形が「ああ神の創造物」との思いを改めて起こさせ、妙に感慨深く観察してしまいました。他の生き物に比べて妙にでかい目玉、とってつけたように細長い尾っぽ(腹でしたっけ?)。どの生き物の形にも、恐らくそれぞれの必然性があるのでしょうね。

昨晩は、神ではなく人間の叡智の創造物としては最高峰のリストに加えられるであろうマーラーの交響曲を演奏する幸運にあずかりました。人間の叡智はとんでもないもの、不要なものもたくさん創ってますが、マーラーは素晴らしいですね。昨晩演奏した交響曲第7番は五つの楽章からなる大曲ですが、各楽器がその時々に奏でる旋律や和声、リズムが複雑に絡み合い、展開し、一つの交響曲を作り上げている様は、幾多の組織・器官で成り立つ生命体をも思わせます。器官同士の連絡がうまくいかないと病気になる点でも似ているか。昨晩は自己治癒した部分が少々ありましたが…(^_^;)

いずれにしても、なぜこんなに複雑な構成の曲を作れるのか、マーラーの脳構造を知りたいものですね。

これを書いている最中、少し曇っていたのですが、また日が差してきました。遠くからはセミの声も聞こえます。このまま梅雨が明けるといいですね。
スポンサーサイト



FC2 Blog Ranking【←いい記事だと思ったらクリックしてみて下さいネ】

コメント

お疲れ様でした

昨日はお疲れ様でした。飯守先生のおっしゃる「有機体」にちょっと近づいたかなという感でしたね。色々ハプニングもあったけど、同じオケで20年間(ジュネスから数えたらもっとか…)ご一緒できていることに感激を覚えました。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。

  • 2006/07/30(日) 15:33:19 |
  • URL |
  • バスーン♪ #0SA4WX/c
  • [ 編集]

当たり!

梅雨が明けたらしいです(^_^)。

昨夜はお疲れ様でした。
壮大なホールで私の頭は宇宙遊泳してました(笑)。
でも「きらきら星」はわかりましたが、「ソラン」がどうしてもわかりませんでした(^_^;)。

エントリーを読んで以来、長淵剛さんが頭の中に居座っています…。

こぶし

バスーン♪さん

20年というのは、経ってみると、まあ、長いようで短いもんですね。第一回演奏会の空白の一小節とか、昨日のことのように思い出しますし。はは。しかし確かにシンフォニカ創立前からお付き合いしている方は結構多いので、そうなると四半世紀ってわけですね。これは重みがある。

まりあさん

ご来場ダンケシェーン多謝です。長渕は演歌ではありませんが、こぶしきいてるから、マーラーと近いように思います。梅雨があけてよかたです。ただし猛暑予報が出ていたやうな気もしますね。宮崎冷や汁の季節だ。

  • 2006/07/31(月) 00:46:54 |
  • URL |
  • つあお #VoQM9Ejk
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuao.blog10.fc2.com/tb.php/251-6c2dc674
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。