ほほほの脱力メモ

バイオリンと気功をお気楽に精進してα波に満ちた日々を過ごすためのメモブログです。キーワードは「脱力」です。話はいろいろ飛びそうです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FC2 Blog Ranking【←いい記事だと思ったらクリックしてみて下さいネ】

太極拳の効用

太極拳を始めて4年半ほど経ちました。始めたきっかけは、ボロボロになっていた体を立て直そうと思ったこと。このままでは早晩、大きな病気にかかるなあ、と感じていたのです。体中が痛み、心臓のあたりもずきっとすることがあったり。まあ、いろいろ無理して不摂生して、健康なほうが不思議だったので仕方なかったのですね。病気になって会社を休めば、結局会社にも迷惑がかかる。健康なほうが会社にも家族にも自分にもいいという結論に達し、何とか時間を取って健康対策を立てようと、入門する決心をしたわけです。えいや!

始めてたった半年で、体は見事に立ち直りました! 体重は月約1キロずつ、計7キロ減ってすっきりさわやか。健康診断の結果も、オールAに。体がボロボロでかなりやばいなと感じていた分、一所懸命やったということもあります。ただ、太極拳は他のスポーツと違って、自宅でもある程度できるのが、またよかったですね。やはり週1の稽古だけだと、そこまでの効果はなかったような気がします。

腰痛の解消をはじめ、実に様々な効用がありましたが、最もありがたかったのは、腸過敏症が出なくなったことです。この持病を持っていると、朝の外出が思いっきり大変なんですよね。要はストレスへの耐性ができたということかもしれません。

武術としても面白いので、一石二鳥でした。ジェット・リーの映画はほとんど見たですねえ。太極拳が北京オリンピックで競技種目になるかどうかという話があって、その後どうなったかは知りませんが、ストレスに効くなら、むしろ平和の心を広めそうな気がするので、そういう意味では採用されてもいいかもしれませんね。戦争の原因はストレスとみることも可能でしょうから。

あと、バイオリンやスキーの上達にもつながります。体のバランスの取り方を鍛錬しますし、脱力を目指しますし。

そういえば、前回のオリンピックで見た中国のあん馬の選手の演技、こいつはきっと太極拳をやってるんじゃないか、という体のやわらかな動きに魅了されたのを思い出しました。しかし、中国でもあそこまで凄いのは、私が見た中では、その一人だけだったなあ。
スポンサーサイト



FC2 Blog Ranking【←いい記事だと思ったらクリックしてみて下さいネ】

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2005/06/11(土) 09:55:21 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuao.blog10.fc2.com/tb.php/29-faca0225
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。