FC2ブログ

ほほほの脱力メモ

バイオリンと気功をお気楽に精進してα波に満ちた日々を過ごすためのメモブログです。キーワードは「脱力」です。話はいろいろ飛びそうです。

呼吸は何を育むか?

いきなり答えを書いてしまうと怪しく、あるいは、今さら何を臭いこと言うとるんじゃい、おのれは? などと思われそうなので、疑問系のタイトルにしてみました。

今回の「呼吸」は、人と息を合わせるお話です。オーケストラのような大人数になると、全員でぴったり息を合わせるのはかなり難しいのですが、ポイントだけでも合わせるようにすると、音楽の流れが揃うなどの効果があることを実感しているオーケストラ奏者は多いのではないでしょうか?

室内楽だと、かなり合わせやすくなりますよね。とは言ってもピアノとバイオリンのデュオなんかだと、二人しかいないのに、意外と難しい。頭の高さが違うことや、体の動かし方の根本が違うことなどによるのでしょうね。その点、同じ楽器同士だとかなり合わせやすくなる。弦楽四重奏は、全員が同じ形の楽器を弾いて、かつ、編成として完結しているので、最も息を合わせやすいアンサンブルと言ってもいいのではないかと思います。

で、私の持論。呼吸は何を育むか? その答えは「愛」なのです。わーお! 臭いでしょう!?(^_^; ただ、ここで言いたいのは、色恋のような狭い意味ではなくて、一緒に生きていく安心感のようなものを得られる、という感じかな。もちろん中には色恋が育まれて、結婚まで発展するようなケースもあるかとは思いますが、それはまあ一部のドラマってことで。キリスト教の隣人愛をも含みこむ、もっと大らかな観念としての「愛」です。

分析はなかなか難しいです。ただ、相手と呼吸が合うと――
◎それだけで嬉しい
◎生命活動のリズムが揃い、仲間意識が高まる
◎自然の支配する同じ空気に包まれる感じがする
などの感覚を共有するのではないかと思います。

先月、このブログでユニゾンが音程だけでなく歌い回しまで合っていた室内楽の素晴らしさを書きましたが、そのためには恐らく、奏者たちが同じ呼吸の中で演奏することが必須のような気がします。

なお、この「愛」には性別は関係ありません。もちろん異性との間でいい「愛」を育めば、絶妙な表現が可能になることもあるでしょうし、同性であっても、わあ、おかまとかそういうんじゃなくて、男性にも元々ある「母性」みたいな感覚が表に出てきて、演奏がしっくり来るようになるものだと思います。ふう。(^_^; 難しいっすね、日本語って。

室内楽で満足感のある演奏を終えた後には、「愛」の空気が漂っているような気がするのですよね。オーケストラだと、全員でというのはかなり難しくなりますから、各奏者が指揮者と息を合わせるようにすればいいのかな。

なお、吸うタイミングや吐き始めだけでなく、吐いていく息の配分などまで合わせて初めて、うまく息を合わせたと言えるのではないかと思います。

蛇足ですが、世の中、あいちゃんブームで、ゴルフ、卓球、スキーモーグル、バイオリンといろいろなジャンルで活躍してますが、日本の太極拳にも、素晴らしき「愛ちゃん」がいるらしいです。(ちなみに、私の所属オーケストラと親戚筋にも「あいちゃん」がいて、それぞれなかなか光ってますです、はい)
スポンサーサイト






FC2 Blog Ranking【←いい記事だと思ったらクリックしてみて下さいネ】

コメント

つあおさん、ブルックナー9で個人的につまってたこともあり、手がかりを求めて(?)最近たくさん読ませていただいていました。ありがとうございます(さて私はだれでしょう?(^^))。
呼吸が育むもの、これすごく腑に落ちて思わず日記にメモしました!私にとってオケの第一義はユニゾンの幸せなので。
あと、これもまた反応が遅いですがベートーベンのカルテットの録音を聴かせて頂いてとても勉強になりました!うーん次はちゃんと最後まで生で聴けるといいなあ(さてさて私は誰でしょう?(^^))

  • 2005/07/10(日) 22:08:59 |
  • URL |
  • チェロ婆、の後輩です #-
  • [ 編集]

チェロ婆、の後輩です さん、こんにちは。

賛同してくれる方がいて、よかったです。「あいちゃんブーム」ならぬ「愛ブーム」を作りましょう! 今、地球には愛が枯渇しているという指摘もありますし。

で、その愛を育むためのテクニックとして呼吸を使う、ということになるわけですね。いくら「愛を」と口で言っても、実際の感情はなかなか伴わないですからねえ。

そう言えば、ボザールトリオのメナハム・プレスラーというピアニストが、公開レッスンか何かで、愛を声高に叫んでいた記憶があります。確かに彼のピアノの音は愛に満ちているように聞こえます。

ところで、どなたでしょう? 「チェロ婆の後輩です」さんは? 私たちがベートーベンのSQを弾いた日に、アメリカを楽しそうに弾いていた方かなあ??

  • 2005/07/11(月) 01:26:51 |
  • URL |
  • つあお #VoQM9Ejk
  • [ 編集]

つあおさん、当たりです~ピンポーン!

  • 2005/07/11(月) 07:23:14 |
  • URL |
  • チェロ婆、の後輩です #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuao.blog10.fc2.com/tb.php/52-3484d380