FC2ブログ

ほほほの脱力メモ

バイオリンと気功をお気楽に精進してα波に満ちた日々を過ごすためのメモブログです。キーワードは「脱力」です。話はいろいろ飛びそうです。

木に上る人間を目指す

「旭山動物園のつくり方」(柏艪舎刊)という本を読了。日本最北の小さな動物園が、上野動物園を抜いて入場者数日本一になったその秘密を探る、という内容で、動物と人間が地球でともに生きていくためにはどんな発想が必要か、なんてことをよく考えさせらるいい本でした。「入場者数日本一」という世俗的なコピーで読者を獲得しながらも、中身は立派です。動物たちにとって、自然での生活により近い環境を作るという趣旨なのですが、なかなか深いのです。

その他の評は、アマゾンさんあたりにまかせておくとして、今日は、最後のほうに載っていた、園長さんと立松和平さんの対談の中に出てきた話にちょっと注目してみました。「動物は木の上に登ると、外敵からの危険を避けやすいので安心していられる。人間は木から降り、離れてしまったので、身を守るために集団で群れるようになった」というような話です。

というのは、たわいもないことなのですが、もうすぐ2歳になるウチの次男坊、さすがにまだ木には上りませんけど、とにかく上れるところはどんどんどんどん上ろうとするのですね。多少足場が細くても上るし、親の肩を踏み台にして、より高い場所を目指すし。まあ高いところから景色を見たいという好奇心もあるのかもしれませんが、やっぱり人間も元々は動物だったのだなあ、としみじみする毎日なのです。(^_^; 君は十分に猿並みだ!

似たことを以前も一度書きましたが、人間の元々持っている能力を観察するには、幼児というのは結構いけるかもしれないですね。こりゃあ、大人もたまには野生に帰ったほうがいいのかな。がおー!
スポンサーサイト






FC2 Blog Ranking【←いい記事だと思ったらクリックしてみて下さいネ】

コメント

その昔「カラダが硬くて思うように弾けるようにならない」とHPに書かれてる方に僭越ながら「子供を見習ったらどうだ?!」的コメントを送ったことがあります。「到底まねできない」と気弱なコメントの後、サイト閉鎖・・・と相成ったのですが、1年後くらいのメールで「弾くのが楽しくて仕方ないからPC触ってるヒマがない。だからHPも閉めました」とのこと。この方が特異な可能性もありますが、身近に良いお手本があるというのは羨ましい話です。是非是非研究されて一般にも分かるカタチで書き下ろしていただきたいと思います!!思うさま弾けるようになっても、ブログ続けてくださいね♪

  • 2005/07/05(火) 12:22:26 |
  • URL |
  • 魚丸 #6HzbUsIM
  • [ 編集]

ウチの幼児のもう一つの特徴は、足をしっかり地に付けてぺたぺた歩くことです。吸盤がついてるとまでは言いませんが、足の裏全面で床を踏みしめている感じがします。足音を立てずに歩く忍者の逆です、多分(^_^;

西野塾で先生から気をもらった時にそっくりの反応をする人がいるんすけどね…。もちろん大人。緩んだ状態の時の反応です。これも人間の原点なのかなあ?

  • 2005/07/06(水) 01:25:24 |
  • URL |
  • つあお #VoQM9Ejk
  • [ 編集]

お子さんの歩き方ってたぶんゆる体操でいうところの理想の歩き方ですね。私はゆがんでいるので、この歩き方をするとカラダが痛くなります。
西野塾??これは、なんでしたか。過去ログにありましたらスミマセン。。弛んだ状態の大人、というのは最近なかなか見ないんではないですか。人間の原点かどうかは・・・昨日アル中の社長さんにその片鱗を見ましたが、その方は素面ですよね。。。

  • 2005/07/06(水) 13:18:59 |
  • URL |
  • 魚丸 #6HzbUsIM
  • [ 編集]

そういえば、西野塾(http://www.nishinojuku.com/)の話題、ここではあまり出してなかったかも。西野流呼吸法という気功の一種みたいなメソッドの教室です。太極拳のようにバイオリンに直接役立つわけではないのですが、やると凄く元気が出るので日々のストレス解消に必須のアイテム?となってます。基本的にはやると緩みますよん。

塾生の中でも稽古中に凄く緩む人がいて、そういう人は、人間の原初状態に戻っているんだろうなあと思っています。

  • 2005/07/06(水) 16:32:44 |
  • URL |
  • つあお #t0zgkANM
  • [ 編集]

おおぅ、由美かおる。この人すごいですよね~~というか、お銀。うぅむ、これだけの情報をweb上に公開してるってことは『ちっとやそっとじゃできないよ!』という自信があるってことでしょうか。などと穿った見方をしてしまいます。それとも相当開かれた世界が展開されているのか?デュークウォークもゆる体操も、当方が認めたインストラクター以外は偽者ですという立場ですからね。
原初状態・・・レッスン中に戻っていたらどうしよう。ちなみに私は海辺でサルに戻るらしいです。。。

  • 2005/07/08(金) 22:23:39 |
  • URL |
  • 魚丸 #6HzbUsIM
  • [ 編集]

西野塾は、いつも結構大盛況で、一回の稽古で一つの部屋に100人くらいいることも、ざらにあります。呼吸法のプログラム自体もよくできていると思うのですが、「対気」と言って、指導員と気の交換をしながら、ふんと飛ばしてもらうような稽古もあって、その気持ちよさは、教室に通わないと味わえなかったりします。そんな中で、原初状態に戻る人も出てくるわけです。

しかし、魚丸さんサルに戻るのですか。とってもよさげですねえ。木登り得意ですし。

  • 2005/07/09(土) 02:15:19 |
  • URL |
  • つあお #VoQM9Ejk
  • [ 編集]

なんだかちょうど健康ブームでいろいろ試せる状況なのは良い話ですよね。
・・・そーなんです、動きが全く人間じゃないらしいんですが、単に歩いてただけでそんなこと言われるってどんなもんか。。とも思います。
話はそれてしまいましたが、すでにネバネバ歩きを習得してらっしゃるお子さんの成長が楽しみですね!

  • 2005/07/09(土) 17:47:30 |
  • URL |
  • 魚丸 #6HzbUsIM
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuao.blog10.fc2.com/tb.php/55-c239a909