ほほほの脱力メモ

バイオリンと気功をお気楽に精進してα波に満ちた日々を過ごすためのメモブログです。キーワードは「脱力」です。話はいろいろ飛びそうです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FC2 Blog Ranking【←いい記事だと思ったらクリックしてみて下さいネ】

肩の力を抜く(バイオリンと太極拳)

「肩の力をもっと抜いて!」と言う言葉は、割と一般的に使われます。と言うことは、肩と言うのは力が入りやすい部位なのですね。

太極拳の練習でも、油断していると肩には力が入ってしまうもののようです。「ようです」というのは、自分ではそんなつもりがないのに、力が入ってしまっているからです。

力の入った状態と脱力した状態とは、両方を交互にやると簡単に比べられます。特に、意識的に肩に力を入れるのはたやすい。だから、脱力した状態との対比感覚も得やすいと思います。

で、太極拳教室で習ったのは、肩に力が入った時とそうでない時で、意識的に手や指を動かし、その自由度を比べると、脱力したときは圧倒的に手が自由な状態になっているということです。改めてやってみると、ホント違いますわ。

これはきっとバイオリンの技術に応用できそうな気がしますので、明日早速やってみる予定です。比べることも大切ですから、まずは肩をがちがちにして弾いてみる。次に肩の力を抜いて弾いてみる。手首や指先が微妙に柔軟になれば、しめたものです。そうは問屋が卸すかなあ。
スポンサーサイト



FC2 Blog Ranking【←いい記事だと思ったらクリックしてみて下さいネ】

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuao.blog10.fc2.com/tb.php/96-a1844437

『脱力』

・・・私のことです。すみません。。でも27日の花火大会はすごい。「いも花火とその仲間たち」を撮るためだけに接近してみようかな。思考能力ゼロなのですが何やらアレ(想像してください)なので、『脱力』についてどうぞ~~私もまた復活したら是非書きます。あれ日本語変

  • 2005/08/28(日) 21:42:31 |
  • 魚丸記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。